ロトで高額当選!

ロトで1等が当たると約1億円、2等が当たると約1,500万円の当選金を受け取ることになります。
ロトに限らず、宝くじでは1千万円以上の高額当選をすると、まずは、みずほ銀行の本支店に出向く必要があります。(私も二度行きましたが、とても緊張しますよ・・・)
 高額当選に舞い上がってしまい、全額をその日のうちに受け取りたい!と考える人もいるでしょう。しかし、100万円以上の当選金はその日では支払われません。後日振り込みとなります。

また、1千万円以上の高額当選者には、「その日から読む本-突然の幸福に戸惑わないために」という本が配布されます。高額当選をした後に気を付けないといけないことが、色々と書いてありますので、読むことをお勧めします。もしも、キャリーオーバーで1等が当選したら4億円を受け取ることになり、仕事もすぐやめようとする人もいますが、まずは落ち着いて本を読み、将来について冷静に考える必要があります。(ドキドキ・・・・)

ロトで当選した場合に知っておきたい3つのポイント 当選が決まったら、最初はどこに行くの?

当選おめでとうございます!♪
宝くじの高額当選金は、みずほ銀行の本支店で受け取ることができます。
なお、その日のうちに受け取れるのは100万円まで。それを超える額は、後日振込になります。
ただし、みずほ銀行本店に限っては、照合時間(2時間ほど)さえ待つことができれば、当日に全額受け取ることができる場合があるそうです。

50万円以上の当選金を受け取るには、本人確認の書類(運転免許証などの身分証明書)と印鑑が必要です。

共同購入でも注意が必要!

ロトや宝くじを友達や会社で共同購入していて1等に当選した場合は注意が必要です。
分配金をめぐるトラブルなどは、弁護士や司法書士に任せて…やはり問題となるのは税金です。((ー△ー;)エッ、マジ?!!! )・・・例えば、友達の1人が当選金を受け取って、それから他のメンバーに分配する…というケースだと、「贈与」とみなされるのです。贈与税がかからないようにするには、当選者全員で銀行に行きましょう!!

当選者証明は発行してもらいましょう!

当選金で、車やマイホームを購入する場合や高額のお買い物をする場合、事業を始める場合など、税務署からそのお金の出所について問い合わせがある場合があります。そんな時に、役立つのが「高くじ当選証明書」です。これがあれば税務署などに対して、お金の出所を証明してくれます。
当選者が住所・氏名・宝くじの種別・当選金額を記入して提出すると下に「みずほ銀行」の支店印を押してくれます。

会員登録のメリット
次回ミニロト予想 次回ロト6予想 次回ロト7予想
ホーム 当選券情報 ロトの魅力と仕組み 購入方法と当選方法 高額当選されたら
ロト7・ロト6・ミニロト予想 LINE ロト7・ロト6・ミニロト予想 facebook ロト7・ロト6・ミニロト予想 twitter